Faq

よくあるご質問

Dispatched Staff

企業編

人材派遣について

Q

短い期間でも派遣をお願いすることはできますか?

A

4時間以上であれば1日から派遣可能です。
長期契約の場合は、最高 1年までの派遣契約を締結することができます。

Q

面接をした上で派遣スタッフを選ぶことはできますか?

A

労働者派遣法では、派遣スタッフの特定を目的とする行為は禁止されています。従って、事前に面接をすることや、履歴書を提出することはできません。

Q

派遣できる職種(業務)に制限はありますか?

A

労働者派遣法により一部業務が「適用除外業務」として指定されており、労働者派遣を行うことはできません。

  • 港湾運送業務
  • 建設業務
  • 警備業務
  • 社会福祉施設等を除く医療関連業務(紹介予定派遣の場合を除く)
  • 労使協議等使用者側の当事者として行う業務
  • 弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、社会保険労務士などのいわゆる「士」業

Q

派遣期間に制限はありますか?

A

業務の内容によって派遣期間の制限は異なります。いわゆる「26業務」には期間の制限はありませんが、「自由化業務」は、同一の業務で継続して受け入れることができる期間は最長 3年までと制限されています。

Q

派遣先責任者、指揮命令者は 必ず選任しなければならないのですか?

A

派遣先責任者は、派遣元(キャスト)との連絡調整や派遣スタッフの苦情対応などの窓口となります。
派遣先責任者は、派遣スタッフ100人につき1名を選任する必要があります。ただし、派遣先事業所で雇用される労働者(派遣スタッフも含む)が 5人以下である場合や、派遣期間が 1日限りである場合には、派遣先責任者を選任しなくてもよいことになっています。
指揮命令者は、派遣スタッフに具体的に業務の指示を行う者です。派遣先責任者になる方が指揮命令者を兼任することもできます。

Q

派遣スタッフに対する「雇用の申し込み義務」とは何ですか?

A

いわゆる「26業務」で、同一就業場所・同一の業務に 3年を超えて派遣スタッフを受け入れている場合、同じ職場の同じ業務に新たに労働者を雇入れようとする際は、その派遣スタッフに対し、雇用の申し込みが必要となります。
また、「派遣期間制限のある業務」においては、期間制限を超えその派遣スタッフを使用しようとする場合で、派遣スタッフも派遣先との直接雇用を希望する場合は、雇用の申込み義務が発生します。

派遣登録・お仕事情報に関する
お問い合わせ
0120-6-11450 受付時間: 月~金 (祝日を除く) 9時~18時
サービスに関するお問い合わせ

(人材サービス・
プロモーションサービス他)

087-861-2229 受付時間: 月~金 (祝日を除く) 9時~18時